LINEモバイル

【LINEモバイル】実際ソフトバンク回線の速度は?比較してみたよ

ソフトバンク回線の速度

こちらのページではLINEモバイルのソフトバンク回線速度を比較・解説しています。

1.LINEモバイルのソフトバンク回線速度

最高速度・平均速度

LINEモバイルのソフトバンク回線は「非常に早い」レベルの回線速度となっています。

その根拠として、LINEモバイル公式サイトで掲載されている「LINEモバイルの速度実績」を見てみましょう。

ほぼ全ての時間帯で20Mbps以上をキープしているという異常な数値です。

他の格安SIMではどうなのかというとこちらの画像でもわかる通り20Mbpsを常時超えるような回線は存在しません。

なぜ、LINEモバイルはこのような速度の回線を提供できるのでしょうか。

その理由として会社としての資金力がよく挙げられています。

LINE株式会社自体の規模の大きさ、ITにもともと強い会社であるという点から

LINEモバイルのサービス品質で他社よりも優位に立っています。

 

最速キャンペーン

時間帯別の速度

LINEモバイルの通信速度を時間帯別で計測して見ると

「昼間(12:00~12:30)が最も遅くなる時間帯」となっています。

やはりお昼ご飯、昼休憩の時間帯に利用者が一斉に通信することが原因でしょう。

これはもちろんLINEモバイル固有の現象ではなくほとんどの携帯通信会社に共通している現象です。

他社の通信速度を見て見るとこの12時台の速度はやはり非常に遅くなっており、

LINEモバイル(ソフトバンク回線)は格安SIM平均を大きく上回る結果となっています。

実際にLINEモバイル(ソフトバンク回線)の口コミを見て見ると通信速度への不満はあまり見られません。

口コミ「LINEモバイルのソフトバンク回線を契約しました。今のところ通信速度も良い感じです」

ドコモ回線とどっちが早い?

LINEモバイルでは現在ドコモ回線とソフトバンク回線の2つの回線が利用できます。

契約するときにはどちらか1つを選ばないといけないのですが通信速度でみると果たしてどちらが速いのでしょうか?

結論としては「ソフトバンク回線の方が非常に速い通信速度をキープしている」です。

実際の計測結果を確認して見るとドコモ回線が「平均4~6 Mbps」であるのに対し

ソフトバンク回線は「平均8-12 Mbps」となっています。

LINEモバイルはソフトバンク回線を大々的に宣伝しており、「格安スマホ最速キャンペーン」という非常に強気なキャンペーンも展開していました。

そのキャンペーンの通りLINEモバイルはソフトバンク回線を強化している模様で明らかにソフトバンク回線速度は速くなっています。

他社と比べてどっちが早い?

LINEモバイルではソフトバンク回線がドコモ回線よりも速度が大幅に上回っていますが、

他の格安SIMと比較した場合はどうなのでしょう。

結論としては「格安SIMの中ではLINEモバイルは最上位層の速度を保っている」です。

通信速度比較で見ると格安SIMの半分以上は5~6Mbpsを推移しています。

その中でLINEモバイルは8~10Mbpsの速度をキープしています。

ただ格安SIMの中でナンバーワンというわけではなく速度で見るとUQモバイルが最も速い格安SIMとなっているようです。

とにかく速度が最重要!という方はUQモバイル、SNS使い放題かつ速度も速いというバランスを取りたい方はLINEモバイル(ソフトバンク回線)を選ぶと良いのではないでしょうか。

LINEモバイルの回線速度については次のような口コミが寄せられているようです。

「ソフトバンク回線で利用しています、安くて良い。」

「ドコモ回線を使っています。回線は遅いとは感じていません。」

「とても簡単にLINEモバイルを契約できた。通信低速化もなく、良いサービスです。」

「お昼時はやや速度が低下する気がするが、その他に気になる点はありません。」

ソフトバンク速度

 

実は速度にプラスとなるLINEモバイルのメリット

LINEモバイルは速度面で言えば「非常に速い部類に入るが、最速ではない」というのが現状です。

単純な速度面だけで言えばそのような結論になりますが、LINEモバイル独自のサービス面と合わせて判断するとどうなのか考察します。

 

カウントフリーは実質速度向上となる

LINEモバイルではSNS使い放題(カウントフリー)機能のおかげで

実質速度向上の恩恵を受けることができています。

なぜかというと、「SNSを使っている間は低速化は起きず、データ量も消費されない」ためです。

もしも同じデータ量で契約したときに格安SIMを比較した時、LINEモバイルにはSNS使い放題機能が存在するので総合的な速度パフォーマンスは上ということになるでしょう。

実際に私が各SNSを使用している時に表示速度で気になるところはほとんどありません。

Twitter、Instagram、Facebookでの画像表示は全て問題なく即表示されます。

気になる点としてはTwitterでの動画ツイートの再生が少し遅い時がある、という点は挙げられます。

しかしながら普通に使用する場合では速度面は気になりませんのでSNSをよく使う人にはオススメです。

LINEモバイル ソフトバンク回線のまとめ

・速度に関しては格安SIMの中でも非常に速い部類に入る

・時間帯で見ると昼間の時間帯は速度が低下する傾向あり

・昼間の速度低下はほとんどの場合、他の格安SIMの方が酷い。

・LINEモバイルのドコモ回線よりもソフトバンク回線の方が圧倒的に速い

・LINEモバイルにはSNS使い放題があるので実質速度パフォーマンスが良くなる

 

LINEモバイルのソフトバンク回線に興味が湧いた方は下記記事も合わせてご覧ください

あわせて読みたい
LINEモバイルを選ぶメリットってなに?
【徹底解説】LINEモバイルを選ぶメリットとは?他の格安SIMとの違いを解説中学校からずっと使い続けたDocomoを卒業し、LINEモバイルに乗り換えてから早3年が経ちました。 なぜ私が数多くある格安SIM...
あわせて読みたい
LINEモバイルのキャンペーン最新情報
【2018年10月版】LINEモバイルのお得なキャンペーン情報一覧こちらのページではLINEモバイルの最新キャンペーン情報を掲載しています。 LINEモバイルだけではなく格安SIMを契約するときは...